教育者としての役割は何か

家庭教師,先生,教育
家庭教師,先生,教育

毎日通う塾や予備校とは違い、
家庭教師との勉強は週に数時間程度。

そんな週に数時間の勉強だけで、
志望校に合格できるか。
目標達成できるのか。
答えは明確。
NO

大切なことは、
学校や家庭教師の時間以外に
自分から進んで机に向かう習慣をつけること。
そして例え難題にぶつかったとしても、
教科書を開く、
ググるなどして、
自分で解決できる力を養うこと。

そのことの大切さを理解させ、
実行できるように
動機付けを行うのが教育者というもの。

知識を教授し身につけさせることは当然。
しかし、
知識を教授することだけしか考えていないなら、
教育者としては向いていない。

教えるだけなら、お父さんやお母さんでもできるから。

Follow me!

関連記事

  1. 勉強のやる気スイッチをONにするにはどうするか

  2. おめでとう!算数検定合格!

  3. 「保護者からの声」ページを追加しました

  4. 家庭教師 生徒募集中

  5. 高校入試まであと少し!頑張れ受験生!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP