おめでとう!算数検定合格!

「苦手な算数を克服させてほしい」

それが保護者からのご依頼でした。

もともと学習塾には通っていた。
しかし、そこで渡されたのは小学2年生の算数プリント。
普通、小学5年生に小学2年生のプリントを渡しますか?
「低学年の算数からじっくりと進めていきましょう」と言われたそうです。

学習塾への入塾を検討している保護者のみなさん。
「低学年からじっくり」って言葉に騙されないで。
あえて低学年からカリキュラムをスタートさせようとするのは、

1人でも解けるようなレベルの問題を渡して、
塾の先生の負担を軽くするため。

生徒のためではありません。
あくまでも塾主体の考えなのです。

そんな彼が算数検定8級(小学4年修了に相当)に合格することができました。

計算が終わってもきちんと確かめをするようになったもんね。
文章題にも粘り強く取り組めたもんね。

本当におめでとう😀

Follow me!

関連記事

  1. ようこそ!

  2. 家庭教師,先生,教育

    教育者としての役割は何か

  3. 家庭教師 生徒募集中

  4. 「保護者からの声」ページを追加しました

  5. 高校入試まであと少し!頑張れ受験生!!

  6. 関数の挿入で気を付けないといけないこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP